logo-color-whitetext

LOADING
未来に誇れる才能をつくる ノビタ ミライノスクール 未来に誇れる才能をつくる ノビタ ミライノスクール
ニュース

新型コロナウイルスへの対応について

掲出日: 2020/02/28

コロナウイルス対応の弊スクールのガイドラインをお知らせします。
オンライン生など一部該当しない方にも届いてしまっておりますがご容赦ください。

新型コロナの拡大に伴い、政府の方からも小中高に対し「臨時休校要請」がございました。
それに伴いましてnovitaミライノスクールの方針をお伝えします。

当面『全コース通常通りの開講』とさせていただきます。
ただし、状況を見ながらの暫定的な決定である点はご留意ください。

理由として、学校のように長時間かつ過密状態での、いわゆる濃厚接触の状態ではないため、また保護者の方々からも開講希望のご意向が多く寄せられた上での決定となります。

もちろん保護者様個々の判断を優先いたします。
振替につきましてはできる限り対応していきたいと考えています。

【スクール内教室・設備等の殺菌等対策について】

新型コロナ発生以前より、インフルエンザ対策として定期的な教室および設備の「次亜塩素酸水除菌液」での噴霧・拭き取りをいたしております。
今後、その頻度を増やし、iPadやPCキーボードなどにおきましても、授業使用後の除菌を徹底いたします。

【お子様へのご指導のお願い】

教室入室時に「次亜塩素酸水除菌液」での除菌をお願いしております。
顔を触らないこと、手洗い、うがい、のどが乾燥しない程度の水分補給をすることなどの指導を教室でもいたしますが、ご家庭においてもお願いいたします。
また、公共交通機関等をご利用して通塾される際はマスクの着用をご指導ください。
教室内でのマスクの着用につきましては、各自の判断にお任せいたします。

【栄養と運動、睡眠】

栄養をたくさんとって ぜひ運動をさせてください。そして、しっかりと睡眠時間を取り免疫力の低下をお避けください。

【オンラインでの対応について(案)】

今後、事態がより深刻になった場合に備えて、オンラインでの対応を検討しております。

■ そろタッチ
■ novita TECH(プログラミング)


基本的に、オンライン会議アプリZoomを利用した在宅授業を検討しております。
その際に、生徒が使用するiPadやPC以外に加えて、別途スマホやPCなど、カメラが付いた端末が必要となります。

■ 速読(3月より新システムに移行)
■ 速読英語


3月一杯は特別措置として、全てのコンテンツかご自宅でも利用できるよう、提供元から本日発表がありました。
詳しくは改めてご案内させていただきます。

■ 塾(atama+)


通塾生は現在貸出中のタブレット端末にて、家庭での学習を進めてもらいます。
オンライン生は通常通りです。しっかりと学習を進めましょう。
また、Zoomで定期的な面談をあわせて行う方針です。

【最後にご相談】

私たちは一民間団体です。私たちにできるのは、顧客を守ること、従業員を守ること、そして、できるだけ地域を守ることです。
昨夜、色々と情報が飛び交う中、ひとつどうしても気になり、モヤッとすることが心の底に残っています。

静岡の学校の対応はどうなるかは、未だ私のもとには届いておりませんが、仮に来週から春休み終了まで学校がお休みになると共働きなどで、会社の対応が追いつかないご家庭などは、子どもだけでの軟禁状態になることが予想されます。また、公共の児童館など、放課後デイサービスなどか開所するよう政府から受け入れ先の要請もあるようです。

これって、学校以上に濃厚接触の状態をつくるのでは??
と思うのは私だけでしょうか?

そこで、皆様にご相談とご提案があります。
幸いなことに、弊スクールは十分な広さを持ちながら、認知・集客不足の面もあり、さほど多い生徒を抱えている状況ではありません。
弊スクールとして、保護者の皆さまや地域の方のお役に立てることがあれば、できる範囲での貢献をしたいという気持ちもあります。
弊スクールの生徒やそのご兄弟、また、知人・友人を優先に、余力があれば地域のお子さまの預かりを一時的にでも提供できたらと考えております。
ただし、過密になりすぎてもいけないので、最大でも15~20人程度が現実的なラインかなと思っています。

当然、罹患のリスクは高まるわけですので、皆様のご意見を真摯に受け止めつつ、かつ、迅速に動きたいと思います。

ご意見のある方は今日明日中を目処に、LINEでも直接でもお伝え頂ければと思います。

我が子にリスクが高まるからやめて~~!という声でも全然問題ありません。
皆さんのご意見をお聞かせください。

また、実現にあたり、もうひとつ大きなハードルがあります。
教室は提供できるものの、私も昼間は仕事をしており、年度末ということもあり、四六時中目を配れるわけでなく、人的リソースは明らかに不足しています。
普段お仕事をされていない方や、高校生、仕事がお休みできる日や少しの時間だけでも、ボランティアとしてお手伝いできる方はいらっしゃいますでしょうか?

行き場の無い子どもの受け入れ先として、わずかでも尽力できればと考えています。
忌憚ないご意見お待ちしております。

お問い合わせ

novitaミライノスクール

〒422-8063 静岡市駿河区馬渕3丁目16-3
電話番号:054-203-7783